読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mochiko_comの子作り+αジャーナル

37歳の私と、41歳の主人。遅くなりましたが、子供をそろそろ。誰かのお役にたつような話題(?)や日々の雑感などを少々。

【離乳食】解決策はパンに落ち着きました

離乳食を始めてすぐから自分で食べたい意欲が強く、スプーンや食べ物に手を伸ばしてくる愚息。ぐちゃぐちゃにするのは発達の大事な過程と離乳食の本にはかいてあるけど、、

 

自由にさせたらどんなことになるか見てみたくて、何の準備もせずいきなり食べ物に触らせてみました。

f:id:Mochiko_com:20170422142517j:image

  

数日続けてみました。

もちろん対策をまだ考えてなかったのでテーブルも床もぐちゃぐちゃですが、まぁそこはあまり気にしていません、拭けば済みますから。

 

↓スモッグを着せたり、

f:id:Mochiko_com:20170422142611j:image

 

↓喉をつかない、短くて太いスプーンを急遽買いに行き、陶器のお皿でさなくプラスチックのお皿を与え、口に入れても問題のない茹でたアスパラガスを与えてみたり

f:id:Mochiko_com:20170427231357j:image

 

↓大人が食べさせるのに使っているスプーンやお皿を触りたがります。100均のお皿を、どーぞします、笑。せこいですか?ね、笑高めの食器はしばらくお預けに。

 

f:id:Mochiko_com:20170422142651j:image

 

↓ヨーグルトやおかゆなんかを触らせると、当然あまりにも服が汚れるので、朝はパジャマのまま朝ごはんをあげて、それから着替えさせることにしてみたり、

f:id:Mochiko_com:20170422142638j:image

 

 ↓パジャマの上にビニール製のエプロンをつけてみたり。

f:id:Mochiko_com:20170422142703j:image

 

↓お皿がっ!

f:id:Mochiko_com:20170427231432j:image

 

 

そんなある朝、何の準備もしていなかったので試しにトーストをあげてみたら、お皿からおとなしく手づかみして食べていました。もともと赤ちゃんせんべいなどのお菓子を上手に静かに食べていたので同じ感覚なのかもしれません。

 

なーんだ、

楽ちんじゃん。毎日トーストあげればいいってことかっ!

 

結果、

ご近所に無添加パン屋さんがあり、通っています。すっかり顔なじみに。離乳食に向いているパンを説明してくださったりして、ありがたいです。

パンをお行儀よくたべてくれるので散歩がてらにほぼ毎日お店に通うようになりました。 

服も汚さず、床も大して汚れず、本人も手掴みができて大満足!

米、麺が主食の時も少しだけトーストや、小さく切ったテーブルロールをだすようにしています。(デブっちゃうかな、、)

 

少し遠くに買い物に行く際、トーストを持参してみました。車内でぐずりだしたのでトーストを渡したらご機嫌に。一時間の車内いつもならギャン泣きでしたが今日は無事到着できました。

こりゃ助かる。

パンに足向けて眠れません。

   

↓パジャマで失礼。

ご機嫌です。

f:id:Mochiko_com:20170427231522j:image

 

しかしながら、離乳食の下ごしらえって、大変な作業ですね。。