読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mochiko_comの子作り+αジャーナル

37歳の私と、41歳の主人。遅くなりましたが、子供をそろそろ。誰かのお役にたつような話題(?)や日々の雑感などを少々。

いやいや、とんでもございません。

先日、(といってもかなり前の話ですが)私の誕生日でした。

だいたい毎年お義父さんからお祝いのお金が届きます。旦那の誕生日もだいたいお金が届きます。だいたいと言うのは忘れちゃうときもあるということです笑

 

こちらも大人ですからそんな気遣いしていただかなくても良いのにと大変恐縮しているのですが… 

 

お金と一緒に入っていた手紙には、

 

孫産んでくれてありがとう

 

息子と結婚してくれてありがとう

 

と書いてありました。

 

お礼の電話をしたところ

「自分のために使ってよ(今まで頂いたいろんなお祝いの類は一度も手をつけてません。そんなキャラクターを見越したのか?)自分に贅沢

 しなくっちゃ。若い母親でいなくっちゃ」と言われました。

産後の抜け毛がマックスの時に会ったから、老け込んで見えたかな。。

 

また先日、お父さんの仕事関係の人がお祝いをくださいましてお礼の連絡をしたところ「お義父さんは孫ができてうれしいからか、泣いていたよ」と教えてくれました。

 

そんなに喜んでもらえて私も嬉しいです、こんな私でも。

 

しかし、重たいフレーズ。

若い母親でいなくっちゃ。。。いなくっちゃ。いなくっちゃ。

 

これは実母にも言われるんですよねえ。

結婚してから汚くなったとか、おまえの母ちゃんおばあちゃんだって言われるよとか。

うーむ。高齢で産んだし、愚息に恥をかかせない程度に立ち向かわねばならない課題です。