Mochiko_comの子作り+αジャーナル

37歳の私と、41歳の主人。遅くなりましたが、子供をそろそろ。誰かのお役にたつような話題(?)や日々の雑感などを少々。

ファッションやヘアどうしてますか(便秘っ腹で妊娠がばれた)

妊娠ではなくひどい便秘による腹の突起で、妊娠をまだ報告したくない仕事(活動)先の人にばれてしまいました。

大きな声で「妊娠してるの!!」と声をかけていただきまして笑

声をかけてくれた方には安定期に入ったらお伝えしようとおもっていたので全然問題ないのですが、そのグループの他のメンバーや長には安定期まで黙っているか、うまくいけば産むころに会わないのでしらばっくれるつもりだったので、目論見が外れました。

長も聞こえてはいて「あ!」と思った顔してましたが、きちんと私が報告していないので聞こえないふりをしてくれていたので、さてどう対応するか・・ちょっと迷っています。

==

さて。

まだ4か月のおわりなので、ぽこんと臨月みたいに飛び出さない時期だとおもうのですが、うんこ+腰回りのぜい肉でぼよよよ~~んとなってしまっています。

自宅にいるときはぴちぴちであろうとも、スエットでのりきっていたのですが、

仕事(活動)となるとそうもいかず・・。

2週間前に表参道で打ち合わせがあったときは、妊娠前に買ったスキニーパンツで乗り切れたのですが・

 

ということでしぶしぶマタニティジーンズ(犬印×エドウイン)を2つ買いました。

ネットで買うとサイズ感がよくわからず不安ではありましたが、

ロールアップして調整すれば対応できるので、あまりにもひどい格好で外に出ることは免れることができそうです。

しかし、2つしかズボンがないので、スーパーローテーション笑 

あと黒いズボンと、白いズボンでも買って、あと半年乗り切りたいと思います。

家の片付けをやっているので、もう着ないであろう服はどんどん捨てて、腹が出ても着れそうな服は前に出して、何とか無駄な買い物を増やさないようにしてきたいなと思っています。

 

 

下着のパンツは早々にきつくなった(妊娠に関係なく太りだしていたので)西松屋で買いました。3枚で1000円くらいでした。

www.24028.jp

 f:id:Mochiko_com:20160304150631j:image

さて

トップスはどうしたものか。

今は、妊娠前にある洋服で対応できていますが、今後どうなるんでしょうか?マタニティ専門店(ネット)を見ると、どれもこれも授乳口付きなんて書いてあって抵抗がある。

なんとか一般の洋服で乗り切れるように、太らないように気をつけねばと思うばかりです・・・(便秘よ治ってくれ)

梨花さんとかhitomiさんのようなカジュアルな恰好が好みなので

このお二人の妊娠時のブログを参考にするようにしています。

 

梨花さん(2011年妊娠)

Rinka Happy Life

 

hitomiさん(2014年妊娠)

 

ameblo.jp

 

ここ数日は花粉がすごくて家の中にいても花粉を感じます。

極力外に出ないように(実家の犬の散歩も母だけで言ってもらっています)しています。

くしゃみがひどくてぎっくり腰に響くし、毎日花粉の症状が出ちゃうと仕事にならないし、さりとて毎日薬を飲み続けるのも抵抗があって・・。

もう、目の周りがこすりすぎて真っ黒です。

出産したら美容整形にいって何かやりたいと思っています。ただでさえおばさんなのでね・・ちょっとは気を遣えって?

 

そういえば

ヘアも悩んでいます。

妊娠がわかって、長かった髪(胸くらいあった)を肩まで切りましたが・・なんだかまた伸びてきた(美容院も節約で2か月に1度にしたい)

前髪も伸ばして節約とおもっているのですが、前髪がないのは似合わず、またきつくみえるのでテンションが下がります。

ショートはらくだけど、美容院の頻度が上がる・・・

芸能人じゃあるまいし、時間もお金も子供を見ててくれるシッターもいない。

病院で見る妊婦さんはやっぱり圧倒的に「黒髪+ボブ+前髪伸ばしている」が多い。

メンテナンスも楽だし日々も楽だからですよね・・。

あれもこれも、結婚してから節約を意識はしてきましたが、妊娠したのでさらに強化しているのですが、

そうなると自分が楽しくない。。

 

思い起こせば自分の親も、自分のことはさておいても子供のためにとやってくれていた(いまでもやってくれる)姿を思い描きます。

部屋を片付けていても思うわけです。

実家はマンション暮らしだったので父や母の専用ルームなんてありませんでした。子供のころは、「自分の部屋がほしい!」と当然のように要求して一部屋使っていましたが・・今思えば申し訳なさすぎる。

子供が生まれるためにとあれこれ捨て、部屋を改造している時にふと、自分の親を思い出し、本当にありがたいことだった、と思いました。

 

それをおもえば、

ファッション性がなかろうとも、少々老け顔になろうとも、髪型がダサかろうとも、我慢すべきなのでしょうかね。

でも、実際高齢で出産するわけで、老けたお母さんも嫌だろうし・・。

お金かかるなあ・・(途方に暮れる)