読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mochiko_comの子作り+αジャーナル

37歳の私と、41歳の主人。遅くなりましたが、子供をそろそろ。誰かのお役にたつような話題(?)や日々の雑感などを少々。

流産後で排卵後でもある。

ご無沙汰しております。

夏に、流産しそうだ、と書いたまま、2カ月経過してしまいました。
流産に涙していたのではなく、愛犬がなくなり、それに連動し、残る愛犬が体調を長らく崩したことなどいろいろありまして、バタバタしていました。

流産について、詳細に書くのはかまわないんですが、見てる方が不愉快かな、と、ちょっと迷いながらいます。


さて
流産後について軽くふれますと、
妊娠中にシミが超濃くなりまして
流産後にチャリではしりまわっていたら、顔が真っ黒になり、くすみ、シミだらけになってしまいました。肌もガサガサ、汚い。
妊娠によるシミは
流産しても消えませんでした。

流産後、きっちり28日できっちり生理はきましたが、子宮の中?だか卵巣がまだ妊娠状態らしく、子作りは見送るように言われました。

数日前、
流産から二回目の排卵がありました。まあ、大丈夫だろうと言われ、
人工授精しました。
調整前の精子
量は多く、濃いが、ほとんど、動いていない状態でして、調整していただきいい数字に。
量だけは多いんで調整すりゃーなんとかなります。

万が一、調整して数字がわるければ人工授精はしないけど、膣の中に戻すのはお金かからないからいれちゃうつもりでしたが、数字大丈夫です、といわれ無事人工授精しました。

人工授精、痛いんだよな。
よくみかける、しばらく足を上げている、もなく、
ちくっ!いてー!
おわりましたよ、で普通に即パンツ履く。
垂れてきても、気にしないでと必ずいわれます。汚いからきになりますってば。

一応タイミングもためしましたが、
排卵前には一度も勃たず排卵後になんとか勃ちました。
すごーく時間もかかるし、タイミングは一切やりたくないのですが、
年令を考えれば人工授精と、タイミングは併用したいので、嫌々やっています。

と、これが先週までのはなし。

内診で排卵も確認したし、内膜も厚いらしいんであとは待つだけです。


わたしは排卵後薬や注射はほとんどうけてないんですが、今回は流産後で少し小さめで排卵したから薬だしときます、念のため、と言われました。

気持ち悪くなる方がいるから、気持ち悪くなったらやめちゃってください、とのこと。あくまで補助だから、と。


さーどうなることやら。

妊娠したら眠くなり仕事がはかどらないから困る。

妊娠→流産は、
検査検査で時間費やすし、金もかかるし、通院増えるし、シミも増えるしいいことがない。
次の子作りまで二カ月くらいは空けなくちゃならない《体の回復により期間は異なる》ため、高齢としては、無駄感がでかい!

そして、子どもは欲しいが、本当に、通院に疲れてしまい、もういらない!と言いたくなる。

こんな理由で
もう、流産は勘弁願いたい。。

あ、そうそう。
この病院通うようになり先生が四人かわりました。
いまの先生から、
あなたは妊娠できるから、
通院がいやなら、さっと、体外受精しちゃえば手っ取り早いですよ、やります?といわれ、確率の説明を受けました。
また、
病院によっては、体外受精に進まない患者を断るところがあるとも言われました。

妊娠する確率なら体外受精だと、ほぼマックスである、ことはわかりました。
⇧よく、体外受精では20パーセント程が妊娠するといわれているが、人間の摂理的にもこんなもんらしいです。

妊娠するとしても、継続しなきゃいみないわけで、私の場合は、人工授精でまだまだ十分だとも言われましたが、、
通院がいやなら体外受精やったら?的な
感じでした。

通院は嫌ですが、そんな理由で体外受精も嫌なんで、考えておきますと伝えました。

相変わらずランボーですいません。
でも、ここくらいは本心で書きたいんでお許しを!