読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mochiko_comの子作り+αジャーナル

37歳の私と、41歳の主人。遅くなりましたが、子供をそろそろ。誰かのお役にたつような話題(?)や日々の雑感などを少々。

継続するといいけど。

病院で担当医に言われた言葉。

なんでしょね、これは。

旦那もあきれてるし、私もこれで最後にならなかったら、病院を変えようと思っていたところだったので・・・。

おめでとうとか言ってもらいたいとは思ってなかったけど、前の先生なら、きっと「よかったじゃん!おめでとう!!!いえ~い」てな感じで楽しく通院できていただろうな、前の先生にまた会いたいな・・って思っちゃった。

 

==-と

そう、妊娠しました。

でも別にうれしいとか喜びとかやっぱりない。

 

 

今日のことを一応書いてみよう。

 

生理予定日から3日過ぎていた。

もともと病院の予約は取ってあった(どうせ妊娠しないともおもわれているんでしょう。検査とかの話も出てたし)

朝、「生理が1週間遅れたら使う」タイプの検査薬を使うと、うっすら線が。

そこで病院へ電話。


私「うっすら線が出ましたがこれは今日伺った方がいいか、あと数日待つべきでしょうか?」

先生「とりあえずくれば?」

私「・・・・」

⇧化学流産もありえるから無駄はしたくないからきいたのに、、、

====

ちょうど電話を置いたところで、旦那がジョギングから戻ってくる。

旦那「生理きた??」(興味があって聞いてるというより、マナーで聞いてる)

私「検査薬はうっすら出てるけどどうだろうね、うすいから」

アイポットから音楽が流れてくる・・・

私「なに?」

旦那「え?音楽聞いてたから」

 

と、こんな風にお互い喜びや感動はありません、

二人ともそういうタイプです。

 

いざ病院へ。

 

先生「わかんないけど妊娠してるんじゃない? 後は差別の先生にやってもらうから全部新しい先生に細かいこと聞いて。外でまっててまた呼ぶから。ま妊娠してるとはおもうけど、検査してもらって。継続するといいけどねえ・・。」

 

終わり

 

ここで病院名を書いている以上、あまり書かないけど。。(お察しください)

最初はいい病院だとおもったし、同じように高齢出産をしよう!と思っている方の参考になるようなことでも書こうと思って、日記をつけ始めたのに・・・

先生が変わってから本当にストレスフルで、子供もほしくなくなっちゃってて・・

ほんとすいません。愚痴が最後は多かった。

 

あの病院は総じていいとおもいます。

今日から担当がかわったんです、まさかの。

産科へ回すまでの間の細かい検査を若い先生がやるから、みたいなことで・・

きっと、検査とか書類面倒が多いんでしょうね。

そう、細かいことは下っ端にやらせるて感じがしました。

外国人の若い先生と、研修中の先生のグループへ移動。

 

けどこの若い先生は、前に一度診察してもらったことがあって、すごく丁寧で、親切で、上品だったので、この先生に変えてほしいとおもっていたので・・願ったりかなったり。

産科へ行くまできっと数回だけのお付き合いですが、すごくホッとしました。

 

いつもの先生は内診が痛い(雑だから)

まだ内診台が動いている間から、突っ込んでくるのが本当に嫌でした。

けどこの先生だと痛くない。 一緒にモニターみましょうって丁寧な説明。

そして、内膜が十分厚いので検査薬の色が薄くても、これは「妊娠していない」状態ではない言えます。と、説明。

後は、内診を終えて、説明タイム。

====

・自費になるけど3000円くらいだと思うので血液検査しましょう、

これで妊娠してるか、また、流産しそうかもわかります。採血を無駄にしないように、「陽性だったら」取った血液で別の項目も検査しましょう。陰性だったらせん。

・私の持病(橋本病)は妊娠におおきな影響を及ぼす場合があるので、きちんとケアしてきましょう。その血液検査もやりますね。(持病については別述)

・今日から気を付けてほしいことを言いますね。

タバコダメ(喫煙も、受動喫煙も)

お酒ダメ

生魚・生肉ダメ

葉酸を取ってください

仕事してますか?ストレスや負担をしてください。

マスクしてください 

以上です。

血液検査の結果が出たら、お電話しますね、携帯に!

また、では来週来てください。

 

ここであとは会計して、薬もらって、終わり。

帰宅いして仕事して、今息抜きナウ。です。

病院出た後、旦那に一応電話。

出来事すべてを伝える。

先生の対応には温和な旦那もあきれていたけどやっぱり結局お互い、おめでとうとか、よかったみたいな言葉は出ませんでした。 

「流産するかもしれないし、うまれるまでわからないね」と、旦那は言ってました。わたしは、「自費検査またやったよ、金がかかる。。」とテンションが下がってました。

あたしたちはもともとお花畑タイプじゃないので・・・

不愉快にかんじるかたがいたらすいません。


実母にもいつかは報告しようとは思いますが、彼女も、おめでとうとか言わないでしょう。あたしには関係ないとか、母の苦労を実践しろ。とか言いそうです。

とここまで書いたら

病院から電話。

検査の結果のお知らせ。

値が悪いので、流産するかもしれません、とのこと。

そりゃしょうがないね。

先生も慰め?で「数字が急回復することもありますので・・・でも来週の予約を早めに変えましょう。あと、(流産する可能性が高いですが)自費診療になる検査もやっていいですか?」とのこと、

流産してから考えますっていうわけにもいかず検査をお願いした。 

最初に言われた「継続するといいけど」

嫌なこと言うよね、と思ったら現実に。

流産したら、またいつもの先生???

さてさて、妊活はいつまで続くのか・・。 


ねえ、やっぱり今日病院行く意味ありましたかね?

朝、私は確認の電話いれましたけど。。

流産を知るために検査したようなもんじゃんか。