読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mochiko_comの子作り+αジャーナル

37歳の私と、41歳の主人。遅くなりましたが、子供をそろそろ。誰かのお役にたつような話題(?)や日々の雑感などを少々。

【子宮内膜ポリープ】入院二日目備忘録

本日は、手術。

 
6時
起床からの二度寝
 
 
6時40分
検温•血圧に看護師さんがくる。
ドアが開く音で目が覚める。
 
7時に内服指示(抗生物質
7時半最終飲水説明
7時半浣腸
 
9時に点滴を入れるまではゆっくりしていて良いとのこと。
術前3時間と、術後2時間は、飲水禁止。
最後200ml飲むように言われる。
 
 
f:id:Mochiko_com:20150107093536j:plain
 
寝て待つ。
途中、室内清掃が入る。
 
 
9時
術衣に着替えて、点滴を待つよういわれる。外来をやってからきますとのこと。
いつ来るかわからないから、読書してすす。
 
 
9時半
また、室内清掃が入る。
 
 
10時半
手術開始予定時間だが、点滴もこない。
暇。
 
病室からの景色
f:id:Mochiko_com:20150107113718j:plain
 
10時50分
点滴
 
 
11時半
血圧測定•検温
 
 
11時55分
手術室に移動
 
12時から13時
手術。
コンタクトがはいってないから、あんまり見えないんだけど、気づいたのは以下。
 
•手術室入り口は、子供向けのイラストが描かれている。
 
•中に入ると、天井にも動物の写真が貼ってある。
 
• 手術室に入り、術衣を脱いで(すっぽんぽん)手術台にあがる。タオルは一応かけてくださるが、手術中は、ひつぱがしてるのか考えたら、恥ずかしくて逃げ出したくなった。ただでさえ、オマタ広げるの嫌なのに。。
 
•顔にマスクを当てられ、息苦しいと訴える。 『じゃ、深呼吸してください』と言われてから意識がない。
気づいたら手術終わってました。
 
部屋に戻ってからは、
 
血栓防止のエアポンプ
•体の酸素量を図るモニター
 
をつけてもらった。
頭が痛くなってきたので寝る。
 
 
術後は一時間ごと?に、体温と血圧を測りに来てくれる。
術後2時間たったので、トイレまで歩けるか歩行テストされ。大丈夫だったので、水を200ml飲むよう言われ、各種装置か外された。
尿道に入ってる管もこのタイミングでぬいてもらったが、激痛。
その後、おしっこする度染みる。
びひってしまい、おしっこしたくない気分。
あと、気持ち悪くて、胃液を吐いた。
しばらく寝ていたのだが、
頭痛が酷いと相談したら座薬でボルタレンをいれてくれ、腸の音を聞いて、湯たんぽまでもってきてくれた。
しばらく寝た。
 
 
6時半ゴロ
目が覚める。
晩御飯がたべれますか?と、声をかけてもらう。
 
 
f:id:Mochiko_com:20150107203354j:plain
残してしまった。
 
 
髪の毛洗いたくなって、看護師さんにお願いして、洗髪室をつかわせていただく。
 
 
頭痛がするので、きをまぎらすため、横になる。
晩御飯以降、胃がびっくりしたのか、吐き気もあって、吐いてしまい、23時ごろまで吐き続けた。
頭痛のために、ロキソニンのみたいけど、胃が空っぽだし、怖くて飲めず。
 
 
23時
何度も、何度も吐いたから、吐き気も収まりを見せる。
オランジーナ買ってきたら、すっきりしてきた。
 
 
23時半
旦那来る。
旦那に、フェイタス湿布と、ローションもって来てもらう。
肩に貼りまくる。
肩ももんでもらう。
 
 
眠くないが、寝てみる。
 
メモ
◼️夜勤の看護師さんは、
髪の毛を洗いたいと願いでれば、洗髪室を使わせて下さり、
気持ち悪がる私に湯たんぽもってきてくださったり、頭が痛いといえば、そっと氷枕。
生育の看護師さんは、みんな優しい、ありがたくて、感謝しかない。
昼間担当の看護師さんは、まだお若い方。一生懸命やってくださるのが伝わるので、昼も夜も体は辛いけど、看護師さんたちに、支えていただいた。
 
◼️麻酔科医の先生には。患者の不安は汲み取ってもらえなかった印象が残り
残念。
 
 
 
◼️晩御飯
ごはん210g
豚汁
鯖の粕漬け
キャベツのお浸し
じゃがいも、人参の煮物
パイナップル
ほうじ茶
 
 
★今夜は、オランジーナにほんと助けられた。
うまいだけじゃなくて、すっきりさせてらもった。感謝。